COMPANY

会社案内

ABOUT 2020s

これからのアパレル業界

2020年代では、顧客接点において、O2Oやオムニチャネル推進から
OMO(Online Merges with Offline オンラインとオフラインの融合)を目指し、
「自社はどう事業戦略構築、実行したら良いのか?そのために組織をどういう方向に進めるのか?」
との問いが急激に増加しています。
但し、これには、現時点で確固たる成功例も少なく、多くの挑戦と再編成が繰り返されています。

しかしながら、はっきり言えることは、
「BRANDING」「MERCHANDISING 」「LOGISTICS」そして「事業管理」も全て、連動&融合すべきですよね!ということです。
チャネルごとに最適を追えば良かった時代はもう過ぎました。
問題を先送りしても、成果は悪化の一途でしょう。

弊社は、東アジアのファッション小売企業、ブランド様を対象として、事業戦略構築&実行を専門支援しております。

COMPANY PROFILE

会社概要

会社名

VMIパートナーズ合同会社

法人番号

8010003014658

設立

2008年5月15日

代表社員

黒川 智生

事業概要

ファッションブランドの事業戦略構築、実行支援
・OMO推進に向けた「BRANDING」「LOGISTICS」戦略、戦術最適化。
・OMO推進に向けたリアル店舗網再構築、ソフト、ハードの見直し。
・各種「MERCHANDISING(商品計画)」PDCA推進。

資本金

500万円

電話番号

050-3635-0515

所在地

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21 
ちよだプラットフォームスクウェア1130

CAREER

代表 黒川智生の経歴

1988年 國學院大學文学部史学科卒。株式会社ワールド入社。
コルディア部営業、ファッションコンビニエンスストア「ITS‘DEMO」開発、株式会社ダブルジェイ事業推進部長を担当。
2006年3月 MINTCAFEとして、東アジア圏のファッション小売における知識創造へ貢献をテーマに独立。以後、日本国内外のファッション系小売各企業様を対象に活動中。
2008年5月 VMIパートナーズ合同会社設立。

現在の活動

MESSAGE

代表あいさつ

「今、あなたが真っ先に手をつけるべき事業課題は?」と問われたら何でしょうか?
OMO推進?リアル店舗網の再編?仕事の仕方そのもの?
抽象的、具体的とそれぞれ有り、その問題構造、組織風土や特徴を活かす戦略、戦術構築まで明確になっている場合は少ないかもしれません。
「理想と現実のギャップを埋める?」と言っても、そうする中で理想自体が変わることも有ります。WITHコロナ時代などがその例です。

弊社の活動では、
・活動範囲を限定して、まず実態を明らかにし、当面解決すべき課題に取り組む
・同時並行するテーマについて、組織横断での取り組みを増やすことで効率化させる
・組織が持つ“固有のらしさ”のアップデートを企画し、各現場で表現する
といったステップで、お客様の事業価値向上に貢献していきます。
従来型(対面)に加えて、非対面型による各種サービス提供にも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

VMIパートナーズ合同会社 代表社員

COMPANY'S STORY

社名・コーポレートカラーの由来

2006年から2008年前半まで、私は個人事業として、各取組先への業務支援を行いました。
それらは「VISUAL(業務見える化、VMDツール開発)」「MINNING(データマイニング)」「INTEGRATE(各種業務統合)」が主であり、法人化を考えた際、これらの頭文字を採り皆さまの伴奏者でも在りたいと考え、VMIパートナーズとしました。

VISUAL

業務見える化 / VMDツール開発

V

MINNING

データマイニング

M

INTEGRATE

各種業務統合

I

また、ロゴやWebサイトにも使用しているコーポレートカラーには

紫色:「事業を見る際の“冷静さ”を重視する」
黄色:「事業を支える“楽しさ”を多く見つけて、広げる」
といった意味があり、いずれも、お客様と伴奏する際に常に大切に心掛けている視点です。

無料オンライン相談受付中

お客様のご意向や環境にあわせた非対面サービス方式を設計、実践いたしております。
事業持続性の追求のために、新しいスタンダードを一緒に進めてゆきませんか?